2月9日 



通常、新春伊良湖岬ツーリングの後は3月まで寒さと塩カルを避けてツーリングを企画しないのが第七小隊。



常々思っていた事… ツーリングでいちご狩りを楽しむよりも、『いちご狩り』のみで楽しめないものかと。

常々思っていた事… いちご狩りを違った所でできないものかと。

常々思っていた事… 3月よりも1月もしくは2月上旬の美味しい時期に、いちご狩りに行けないものかと。

そう思わせるのは『マンネリ打破』『心機一転』冒険の精神旺盛な46歳ならでは?



2013年の暮れから『いちご狩りのできる所』をPCで検索しまくった。

やっぱり静岡県は多いね!

多いけど… 検索で辿り着くそのほとんどが久能山(^0^);

予約&延期ができて、舗装された広い駐車場で、久能山以外の場所となると少ないんだなぁ。

企画当初から足車雨天決行!が前提だから天気に左右されずに延期なし。

だったら冒険してみよう!

という事で決めたのが『はままつフルーツパーク』でした。

駐車場も広いしレストラン&お土産屋もあるから至れり尽くせりじゃない??

shigeちゃんと1月19日にルート&フルーツパークの駐車場を下見。

さすがに野郎二人でチューチュートレインに乗って…は無理だったので駐車場の確認だけね(^-^)

まぁまぁOKなんじゃなぁ〜い♪ という事で決定!

ところが!

下見の数日後には2月・3月の予約が締め切られてしまった。

受付けのお姉さんよ、肝心な事は教えてほしかったぞ(>。<)@

無駄足に終わる。



急遽、1月下旬に毎年お世話になっている(勝手知ったる)沢山農園さんを予約。

寒いだろうし塩カルも気になるから、引き続き天気が良くても乗用車OKという気楽なノリ♪

いちごはやっぱりクソ寒い2月初旬が一番美味いもんね!



参加表明の受付締め切りは2月4日。

12台17名の参加表明がありました。

SEVENオンリーではないのでSEVENの台数は不明。

当日の天気次第でSEVENか足車か各自で判断して来てくださればOKというノリ♪

段取りは国道150号線(いちごライン)が混む前に着く毎度のパターン。

いちご狩りの帰りに大崩海岸経由で焼津さかなセンターで飯喰って焼津ICから流れ解散という段取りです。

暢気な段取り(^-^)♪



暢気に構えていたのに… 前日は南岸低気圧と寒気の影響で雪。

本当は(ちょっと無理してでも)SEVENで行きたかったんだけどなぁ〜。

雨は止まないし、雪も溶けてないから翌朝は凍結が心配なので諦めモード。

足車(配達号)のタイヤも溝がほとんど無いから安心できない悲しい定め。

岐阜・名古屋・岡崎方面からの参加者の事を踏まえて、全ての予定時間を1時間遅くして連絡しました。

沢山農園さんにも1時間遅くなる事を連絡。

「遅くなってもイイので気をつけて来てください。」と優しく対応してくださいました。





【2月9日 日曜日】

家の前の路面は水溜りこそ残っているけど、ほとんど乾いている!

西尾市でこれだけ乾いてるのなら、静岡は完全無欠にDRYじゃないかな?

でも皆に「足車推奨!」「配達号で行く。」と伝えてしまった。

606号に後ろ髪を引かれる思いで、午前6時に配達号で出発。



自宅を出てわずか5分… バイパスに上がる時… 「でら凍ってるじゃん!」 w(@。@)w

幸田町界隈スッゲー雪積もってるじゃん!!

バイパスは真っ直ぐ走っていても時々タイヤが空回り。

カーブなんて遥か手前からアクセルを抜いて10km/hぐらいでツルツルフラフラしながら通過。

どうりで全然車が走ってないワケだぁ! (>。<)@

こりゃとんでもな事になってしまった。

606号で来なくて良かったとは思ったけど、配達号でも命懸け(T。T)



午前7時、なんとか赤塚PAに着いた時には疲れ果てて真っ白な灰になっていた僕。

手の震えが暫く止まらなかったです。



赤塚PAをstage7さんご夫婦とROACHさんの3台で牧の原SAを目指して出発。

移動中に集合場所を間違えていた、やまぶきさんがSEVENで追い越して行きました。

元気な人だなぁ。



新東名が雪で全線通行止めだったので、旧東名は通常より少し混んでました。

それでも渋滞もなく牧の原SAに到着。

くらしっくさんもSEVENで来ちゃってる(@。@);

豊川から静岡中部までは雪が降らずに雨だけだったみたい。

ヒサシ君親子、ドクトル彦さんご夫婦、shige1710さんご家族も無事合流。

全員揃ったところで沢山農園さんを目指して出発。

う〜むむむぅ(>。<) やっぱSEVENじゃないと面白くないなぁ!

う〜むむむぅ(>。<) 前を走るSEVENを見ながら走るのはストレス溜まるなぁ!



配達号なので下見モード&配達気分で日本坂トンネルに進入。

606号の排気音が反響して自己陶酔に陥る事も無くトンネルを抜ける。

富士山! 上手い具合に綺麗に見えたよ!

富士山を眺めながら少し進んだら反対車線が炎と煙に包まれているではありませんか(@。@);

大型貨物の後部が激しく燃えてる!

その手前では通行止め。

帰りは焼津さかなセンターに寄るから、静岡ICから焼津ICまでワープの予定。

2時間ぐらいで通行止めが解除されるとイイけど…

依然として新東名も通行止めのままだし… えらいこっちゃなぁ(>。<)



とりあえず沢山農園さんまでは海岸線の平和な道。

通過する各農園前では女性がイチゴの風船をグルグル回して呼び込み♪

なぜか今年は若い娘さんばかり。

看板だけが呼び込んでいる沢山農園さんに無事到着。



先に記念写真を撮って、いちご狩りの料金を各自で支払う。

通常料金1800円ですが、団体料金でお一人1600円。

団体料金は20名以上だけど… そこは第七小隊御用達♪ 13名でも団体料金なのです♪



いちごハウスがたくさん並ぶ一番上のペントハウスに案内されました。

やっぱり第七小隊御用達♪

足りなければ1つ下のハウスのも食べてくださいとの事♪

やや空腹&かなり喉の渇きを感じていたのでハイペースで狩り続けました。

50個ぐらい食べたかな?

毎年の事ながら、やっぱり無限には食べられない。

美味しかったけど昨年のほうが甘味が強かった。

沢山農園さんの大将曰く…

「寒さで甘くなるのではなく、晴れが続いたほうが甘さが増すんだよ。」との事。

僕の考えも甘かった。



いちご狩りの後は事務所兼休憩所にてお土産買い込みタイム。

そこでshigeちゃんから驚愕の事実をWで聞かされる!

「静岡ICから焼津ICまでの通行止め… 解除されてないよ。」

ならば大崩海岸から焼津ICを目指そう♪ 景色もイイし♪

「大崩海岸って崩落通行止めじゃない?」

じゃあどうやって帰る??

国道150号線か国道1号線ぐらいしか帰り道は無い。

沢山農園さんの大将に大崩海岸の通行止めの事を尋ねてみた。

「そんな話(通行止め)は聞いた事がないから通れるはずだよ♪」

(^-^)なぁ〜んだぁ♪ 工事と通行止めは終わってるのかぁ♪

…という事で大崩海岸経由で焼津さかなセンターに向けて出発。



再び海岸線を気持ち良さそうに走る2台のSEVENにJealousy(>。<)o



通行止めを迂回する車で混雑する国道150号線。

ノロノロ進む車を嘲笑いながら用宗街道(大崩海岸方面)に進む。

でも…

『小浜⇔浜当目 崩落通行止』 という案内標識がいくつもあった。

小浜とか浜当目とか書いてあってもナビも地図も無いから分からない。

もしかしたら焼津ICに進める道まで行けるかも!

なんとか行けるんじゃないかな?

対向車のない用宗街道をグングン進むが… やっぱり通行止めだった(T。T)

僕の考えは、さっき食べたイチゴよりも甘かった。

ナビを積むshigeちゃんに先導をお願いしてUターン。

国道150号線に出る信号交差点の向こうには旧東名が…

そして燃えていた大型貨物とレッカー車やら道路公団の車がいっぱい停まっているのが見えました。

困ったものですね。



やはり国道150号線は焼津ICに近づくに連れて流れが悪くなりました。

しかしshigeちゃんの好判断で脇道を使って渋滞回避。

かなりスムースに焼津さかなセンターに着く事ができました。

通行止めの迂回路となったし、ピッタリ正午という事も重なって、焼津さかなセンターは大混雑。

それでもなんとかSEVENと乗用車を駐車してレストラン渚に向かいました。

駐車場… ちょっと遠かったけど、僕らの後から入る車は駐車場待ちの状態。

僕が先頭だったら間違いなく駐車場待ちの最後尾だったなぁ。



レストラン渚もほぼ満席。

しかし見事にお座敷席をゲット♪

皆での〜んびり寛いで新鮮な魚介類を堪能。

僕は焼津富士山丼(1230円)を食べました。

旨かったなぁ〜 生しらす・生桜えび♪


〆は屋台みたいな店舗が並ぶ店で静岡ソフト(安倍川・わさび・抹茶の三段重ね)を満喫。

サンプル食品のソフトクリームより現物は倍近い大きさだったので驚きました。



とりあえず焼津さかなセンターの駐車場で解散。

駐車場の真横ぐらいが焼津ICの料金所だったので、すんなり上がって帰路につきました。

その頃には静岡IC方面から車が走って来ていたので、通行止めは解除されたみたいですね。



午後3時少し前に帰宅。

朝の凍結路、旧東名の通行止めの心配、大崩していた大崩海岸手前でのUターン…

『大崩海岸』って本当に縁起の悪い名称だよなぁ! 段取りも大崩。

配達号で疲れ知らず♪ 暢気に久能山&焼津グルメツア〜♪ のはずが通常の3倍疲れてダウン(T。T)

帰ってから606号を動かす気力も失ってた。

これもまた梅雨時の『上半期/反省しない反省会』で笑って飲める1つの思い出だね。



来年のいちご狩りも足車OKでまたヤリます!!

やっぱり親切で落ち着けて美味しい沢山農園さんがイイね(^-^)v





by606













いちご狩り @久能山