いちご狩り&富士山溶岩焼きツーリング
















3月3日 はれ



三寒四温の桃の節句。

606的には仕事が暇だから趣味に没頭できる。

暑くもなく、寒くもなく…

606号的には機関絶好調な時季。

同じく水温も高からず、低からず…

一年中こんな陽気だったら嬉しいけど、遊び呆けるに違いない。

仕事と遊びの両立。

天気が良ければ仕事は上の空(^-^)



伊良湖岬ツーリング以来の気になる天気予報。

昼飯の予約がしてあるツーリングだと何倍も胃が痛い。

週間天気予報は嬉しい事に一週間前から晴れマーク先行。

こんなに嬉しい事はない! @アムロ・レイ

ただ… 20台近くあった参加表明は、一週間前から日々減少。

一週間前から沢山農園さんと月日星さんに毎日人数変更の電話。



前日は凄い強風でメチャ寒かった。

これが夏だったら台風が接近してる感じ。

明日もこんなに風が強かったら、波しぶきを浴びちゃうよ(>。<)

晴れマーク一色で降水確率0%でも胃が痛い。

おかげで606号を自宅カーポートに移動する事もできず…

点検もできず…

「明日は強風が止むかなぁ?」

という心配は午後8時に消えた。

ピタッ!と風が止んだ。

こんなに嬉しい事はない! @アムロ・レイ

だけど…

「606号のエンジン掛かるかなぁ?」という不安を枕に午後9時消灯。

結局ツーリング前夜は何かしら心配をして寝る趣味車乗りの悲しい定め。

SEVENは通常の車に非ず。

そんな部分も何処かしら好きな趣味車乗りの悲しい定め。





【3月3日 雛祭】

午前4時起床。

風は無い! まるで雨が止んだかの様に嬉しい。

のんびりと朝飯を食べて、身支度をして午前5時40分にチキチ基地到着。

日の出が早くなったとは言え… 未だ暗い。

月明かりと街灯だけを頼りに606号を神社裏まで押して移動。

二人で200m近く押して息切れ(@。@);

606号のエンジンは、不安いっぱいな掛かり方でなんとか始動。

10分近く暖気運転をして、午前6時5分に出発しました。



蒲郡市内の地雷原(道路工事区間)を抜け…

音羽蒲郡ICから集合場所の赤塚PAに到着。

既にB7さんご夫婦とto-daさんが到着されてました。

またしても一番のり失敗(>。<)

shige1710さんのキャンセル届けに凹みつつ…

出発時間20分前までに豊田1700さん、c-doさん、ドクトル彦さん

岡崎7さんご夫婦、55さん、yasuさんの全機集合完了で、予定よりも10分早く出発しました。



SEVEN9台で赤塚PAから牧の原SAまでツーリング。

くらしっくさんが途中のPAからスクランブル合流。

牧の原SAに近づくに連れ… 厚い雲が広がってきました。

晴れマーク一色じゃなかったの?

このままでは富士山が見れないよ!



牧の原SAで各自燃料補給とトイレ休憩。

でぶちんSEVENさんご夫婦の合流で、全員集合完了。

あとはe-doさんと沢山農園さんで落ち合えばOK!

606号は帰りの牧の原SAまで燃料は大丈夫だと思ったけど、一応補給しました。

1リットル176円とな! w(@。@)w

また1リットル200円の時代がやって来るのかぁ??



台数が少ないので動き易くて、時間に余裕ができました。

ただでさえ時間割に余裕を作っていたので、牧の原SAを30分早く出発。

遅れ気味になるより胃が楽ちんですぅ♪



先日まで右側ルートが工事通行止めだった日本坂トンネル…

もちろん右側ルートにステアリングを切りました。

随分雲っていたけど、「このトンネルを抜ければ富士山がドーン!」と現れ事を信じてました。

僅かな期待をノーズコーンに秘め…

トンネル出口に差し掛かり…

富士山がドーン!と… 見えず(T。T)

ここのところ富士山に縁がない第七小隊です。



静岡ICを出れば沢山農園さんまでは一直線!

途中でボンネットがブルーメタリックのSEVENが1台合流。

バイパスのおかげで渋滞回避&時間短縮。

それにしても例年に無く道が空いてる。

『我が道を行く!』の如く、沢山農園さんまで隊列を崩さずに進めました。



今年のいちご狩り料金は大人一人1400円。

2月いっぱいまでは1600円だとか。

3月からはシーズンオフで割引料金だそうです。

昨年は2月26日だったから、一週間違うだけで200円の違い。

シーズンオフだから道が空いていたのね♪

一石二鳥ならぬ一石三鳥♪



料金を払って、いちごハウスまでいつもの様に山登り。

今年は一番高い所にあるハウスでした。

この日の為に大将が確保しておいてくれた二棟…

当初20名で予約を入れたのに当日は13名となり、一棟でも食べ切れないほど!

一棟に生ってる数も多かったし(^-^)v

メチャメチャ食べれる年頃でもないし(T。T);

だいぶ余ってしまったなぁ。

初めての惨敗かも。

でもお腹は満たされました。



早い勝負で、またまた時間に余裕ができてしまった。

いちご狩りを済ませて事務所に戻って来る時間が1時間も早くなり…

昼飯の段取りにも困る次第。

かと言ってダラダラと過ごすのは嫌なので、10時35分に沢山農園さんを出発。

日本平の月日星さん到着予定時刻は正午で、食事は12時半からの予定なのに…



沢山農園さんから月日星さんまで、どんなにゆっくり走っても20分で到着。

日本平パークウェイで擦れ違う趣味車の多い事に感動♪



午前11時に日本平駐車場に到着。

月日星さんの従業員さんが駐車場まで誘導しながら出迎えてくださいました。

沢山農園さんから電話で予め昼食の時間を11時半に変更したので、暫しご歓談。

駐車場もシーズンオフなのか?乗用車よりもバイクが多かったです。

全機着陸完了と同時に人だかり!

バイク乗りさんからはとても評判がイイみたいで…

「いつかは乗りたいなぁ〜この車!」

「やっぱり欲しいなぁ♪」

という声をたくさん耳にしました。

606号で慣れちゃっているから気にしてないけど…

SEVENに乗ってて良かったわぁ♪



午前11時20分から1階の特別室でお昼ご飯です。

今年は昨年からの夢だった富士山溶岩焼き定食を皆で注文しました。

最初にノンアルコール食前酒(梅ジュース)をゴクっと一杯♪

前菜の盛り合わせだけでも御飯が一杯食べれそうな美味しさ。

その後は鉄板状態に加工された富士山の溶岩で魚介類と肉類を目の前で焼いて配膳。

御飯と味噌汁はお代り自由で気楽に食べました。

お茶の葉入りのウインナーは珍しかったね♪

全ての食材に拘りがあって、『量より質』で豪華な昼飯でした。

〆は濃厚な抹茶のアイス。



お支払いを済ませて午後12時40分に撤収準備。(13時半撤収の予定でした)

結局今年も富士山をバックに日本平で記念写真が撮れなかったなぁ(T。T)

悔しい気持ちよりも食べ過ぎてお腹が苦しいほうが先でした。

ポカポカ陽気で眠くなってきたし…。



来た道を引き返すルートで帰路につきました。

日本平パークウエイを反対側に出ると大渋滞にハマるのは15年前に学習済み。

同じ道でも海岸線を走って帰るほうが景色がイイし、渋滞も無くて楽しいもん♪

隊列のド真ん中にミニバンが1台入り込んだまま静岡ICまでツーリング。

上り車に進むe-doさん手を振りながら下り車線に進みました。



名古屋方面に進めば進むほど青空が広がってきます。

凸(>。<)嫌がらせかよ!

下りの牧の原SAで燃料補給&小休止。

女子会の4人が盛り上がっていましたが… とりあえず此処で解散宣言。

事後は流れ解散としました。



帰りの高速道路も空いていたので気持ち良く爽やかな風を浴びながらドライブ。

一番イイ季節なのかなぁ?

ちょっと遠回りして帰りたい気分でした。



音羽蒲郡ICからは単機となり、午後3時半に帰宅。

比較的疲れてないのは台数が少なかったからかな?

でも606号を洗車してチキチ基地に格納したら疲れがドっと出る45歳。



今日は風も無く、暖かくて本当に良かったです。

参加された皆さんお疲れ様でした(^-^)




by606




【ツーリング参加者】
(参加表明順)

e-doさん
ドクトル彦さん
くらしっくさん
岡崎7さんご夫婦
でぶちんセブンさんご夫婦
c-doさん
B7さんご夫婦
yasuさん
to-daさん
55さん
豊田1700さん
606夫婦

以上12台16名